title

アバナの通販について詳しく解説

アバナの通販について

アバナは日本では認可がまだされていない為、病院で処方してもらうことはできません。日本ではお薬が開発されてから何度も厳しい臨床試験を繰り返し、長い年月を経てようやく認可がされ、病院での処方が認められます。

その為、日本でのお薬の認可は他国に比べかなり遅くアメリカと比べると10年以上の差があるといわれている程遅れています。

ED治療薬のほとんども、日本での認可が無く、病院での処方ができないお薬が多い為、購入するとしたら海外の医薬品の輸入代行サイトから通販で購入する形になります。

購入方法

アバナの通販での購入方法を説明していきます。通販といっても、楽天やアマゾンといった通常の通販サイトでは購入することができません。購入するとしたら、海外医薬品の個人輸入を代行する専門業者のサイトでの購入になります。

この個人輸入代行業者とは、言葉の通り、個人輸入を代行で行ってくれる業者です。日本で認可されていないとなると、購入するためには自分で直接、お薬を販売している国に行き購入することになりますが、そうなると渡航費も掛かりますし、税関や薬事法など、すべて自分で行わなければならないのです。

そうなると、かなり面倒ですし、言語を覚えたりするのも大変ですよね。しかし、個人輸入代行業者は、この面倒な手続きをすべて代行で行ってくれて、サイトにて普通の通販のように注文をするだけで商品を手元に届けてくれるのです。

また、病院に行くと診察や検査などを受けなければならない為、薬代の他にも費用がかさばってしまうことが多く高額となってしまいますが、通販であれば診察などが不要でお薬の代金と送料分のみとなるので、驚くほど費用を安く抑えられます。また、手軽に購入できることも魅力の一つです。

そして、プライバシーにも気を配っているので、中身がわからないように商品名を記載せずに届けてくれます。

個人輸入代行業者の選び方

通販で購入することはとても便利でお得ですが、注意しなければならないこともあります。それは、偽物や期限切れ、劣悪品を販売する悪質なサイトや、注文して入金したのにも関わらず、商品を届けてくれないサイトです。

そのようなサイトで購入しないよう、サイト選びは慎重にしなければなりません。では、どんなことに注意してサイトを選べば安全なのでしょうか?ここでは優良サイトの選び方について解説していきます。

■大手サイトかどうか・・・大手の有名なサイトであれば、問題ありません。しかし、サイトに中国語や日本語が入り混じった文章が記載されていたり、異常に金額が安いサイトは要注意です。悪質サイトの恐れがあります。

■サイトに電話番号が記載されているか・・・ちゃんとしたサイトであれば、サイトに電話番号が記載されています。しかし、詐欺サイトなどにはお問い合わせの連絡先の記載が無かったり、中でも電話番号の記載が無いことが多いです。

■現地発送国で発送事故などが起こった場合、再発送などの保証があるか・・・海外から直接発送になりますが、残念なことに海外の郵便事情や国の治安体制などは日本に比べて整っていないことが多く、発送中に現地の発送国で事故が起こってしまうことがあります。

そうした事故により商品が紛失してしまったり、破損した場合に、ちゃんとした商品を再度届けてくれる保証があるかどうかです。※ただし自己都合(保管期限切れや自身の住所の書き間違えなど)で返送となってしまった場合は保障適用外で再発送できません。あくまでも自分のミスではなく現地発送国で問題があった場合のみの保証です。

まとめ

アバナは人目も気にせず通販で手軽に購入でき、しかも驚くほど安くで購入できます。しかし、サイト選びは慎重にしなければなりません。特に悪質なサイトで購入してしまわないように、注意深くサイトを調べましょう。

口コミなどを検索してみるのもいいかもしれません。心配な方は、一度金額の安いお薬や一番少ない錠数を試しに注文してみて、ちゃんと届くかどうかや問い合わせ時のカスタマーセンターの対応などをみてみるのも一つのやり方だと思います。